ブログ

2024年2月28日 水曜日

呼吸筋について

呼吸で肺が動くとき、肋骨と呼吸筋が連動します。呼吸筋は吐くときの「呼気筋」、吸うときの「吸気筋」に分けられ20種類以上ありますが、最も重要なのが、肺の下部にある横隔膜(吸気筋)。安静時の呼吸の80%を担っています。そこで、呼吸筋トレーニングをご紹介。口すぼめ呼吸、鼻から吸って、口をすぼめて長く強く吐く。遠くにかざした手のひらに息が感じるように。ロングブレス、ストロングブレスです。又、仰向けで息を吐くときにお腹凹ます。鼻から吸うときに、お腹をできるだけ大きく膨らます。その時に重り(1㎏~3㎏)を上下に持ち上げる、横隔膜呼吸。ドローインです。ブログのカテゴリー、筋トレ@メニューでもご紹介してます。深呼吸はセロトニンの分泌を促し、ストレス社会を生きる私たちのマストかもしれません。最後に、喫煙は肺胞を破壊し、壊された肺胞は元に戻りません。エアコンのフィルターが掃除されない状況、肺気腫(COPD)の危険性を高めるのですが、かく言う自分、ヘビースモーカー、医師の方とお話しする中で喫煙者も多い印象。しかし、今はどうでしょう。日本の喫煙率は26%、、、、昭和が遠くにかすんで、、六実,高柳が最寄り駅、鎌ケ谷市の岡崎整骨院からでした

投稿者 岡崎整骨院

新着情報

一覧を見る

2024/07/19NEW
2024/07/16NEW
2024/07/08

アクセス

大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)
【電話番号】
047-498-5556
【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ
  •               お問い合わせ
  • 詳しいアクセス情報はこちら