ブログ

2024年3月19日 火曜日

鎮痛薬について

痛み止めには主に「NSAIDS」と「アセトアミノフェン」に分けられます。前者は非ステロイド性抗炎症薬で、痛み、熱、晴れを引き起こす物質プロスタグランジン(発痛増強物質)を抑制する作用があります。ブラジキニン(発痛物質)の作用を抑えます。ロキソニン、ボルタレン、バファリン、イブなどに代表されるエヌセイズは痛みを速やかに止める一方、胃を荒らしやすかったり、腎機能障害という副作用の一面もあります。一方、アセトアミノフェンは抗炎症作用は弱いですが、副作用が少ない事で知られています。カロナール、タイレノールとして市販されていますね。様々な方の痛みに対応できます。そして、ある医師が推奨するのが、両者の組み合わせ。例えば、頭痛でロキソニンを服用して1時間以上症状が改善しない場合、カロナールを服用すると改善するケースがあるとのこと。そして、自分見つけました。エヌセイズでアセトアミノフェンの両者が配合されてる薬、「バファリン プレミアムDX」。頭痛の時は、この一択。市販で一番、鎮痛効果の高いロキソニンがSとかプレミアムと進化しても

 

 

投稿者 岡崎整骨院

新着情報

一覧を見る

2024/07/19NEW
2024/07/16
2024/07/08

アクセス

大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)
【電話番号】
047-498-5556
【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ
  •               お問い合わせ
  • 詳しいアクセス情報はこちら