体・健康豆知識

2022年4月27日 水曜日

キーンベック病について

手首には8つの石ころのような細かい骨があります。手根骨といいます。そのうちのほぼ中央にある月状骨という骨が潰れていく進行型の病気がキーンベック病。月状骨軟化症ともいわれ、手を頻繁に使う職業の方に好発します。最初、腱鞘炎かなと思われてから、手首の背側中央から小指にかけて圧痛が強く出ると疑いが生じます。腱鞘炎とは圧痛部位が違うので。固定具等で保存療法を試みますが、手術適応の場合もあります。ステージ4まであり進行型なので。鑑別診断致しますので、お気軽に当院までご相談ください
骨折、脱臼、打撲、捻挫。交通事故,労災。保険適用の整骨院、六実,高柳が最寄り駅、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
 



 

投稿者 岡崎整骨院

新着情報

一覧を見る

2023/02/02NEW
2023/01/30NEW
2023/01/27NEW
2023/01/20

アクセス

大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)
【電話番号】
047-498-5556
【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ
  •               お問い合わせ
  • 詳しいアクセス情報はこちら